企業情報

CSR

約100カ国で活動している環境保全団体「WWFジャパン」に入会



株式会社日本防犯システムは、WWFジャパンの法人会員です。
WWFは、100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。人と自然が調和して生きられる未来を築くことをめざして、地球上の生物多様性を守ることと、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷を小さくすることを柱に活動を展開しています。

防犯カメラで世界を救う『1カメラ→10ライス』プロジェクト

社会貢献活動

クリーン(清掃)活動

『地域との交流を深める』『地域に貢献する』ことを目的として、会社付近の清掃活動「ク リーン活動」を毎月一回実施しています。



募金活動

『当社では、公益社団法人CIESFを通じてカンボジアの学校へ防犯カメラ1台を販売するごとに10ライス(お茶碗10杯分)を寄付する活動を行っております。
また社内に募金箱を設置し、社員一人ひとりが直接募金する活動を行っています。