企業情報

教育・研修制度

人材こそが最大の資産

人材こそが最大の資産と考え、人材の育成・強化を図っています。


社員一人ひとりが、「ありがとう」と「感謝」を世界一いただける組織を目指すという共通目的を持ち、そこに向けて成長していかなければ会社の成長・発展はありません。
会社のために、仲間のために、お客様のために、そして社会のために必要とされたいと願い、そのためにはどうすればよいかを考え、学び、向上する必要があります。
当社ではその手助けになるよう教育・研修制度を設けています。


一般研修

全体研修/支店長研修

『所属部署や役職にかかわらず、ビジネスの遂行や人材育成に欠かせない知識やスキルの習得を促進します。また、支店長研修では、各支店の所属長が集まり、問題点の洗い出しから重要な問題の抽出、それに対する改善策を所属長全員で考えます。



次世代社員研修

入社2年目の社員を対象に会社のビジョンや在り方、社是についてもう一度学び、仕事に対する志を今一度高めます。また、自身の5年プランを発表することで目標・目的を持って仕事やプライベートの充実を図ります



登山研修

登山は、目標の共有、協力関係づくり、リーダーシップ、コミュニケーションを必要とし、企業の組織開発を進める上で最適な実習です。登山を通じて自ら考え、判断し、チームで行動する意義を体感します。



人間力向上研修

「人のために動く」と書いて「働く」と書きます。当社の社是の中にも『他人の幸せを自分の幸せとして~』という一文があります。
相手を思いやる気持ちを養うことでおのずと仕事に生かされるという想いから人間力を養うための研修を行っています。



社内活動

社員旅行

「年に一度、全国各地に散らばる拠点から社員が一堂に集まり、コミュニケーションを深めます。



クラブ活動

「休日や業務終了後の時間を使ってクラブ活動にいそしんでいます。バスケ部や写真部、釣り部など、世代や部署を超えたコミュニケーションの場になっています。



野球観戦

会社からプロ野球観戦チケットの配給があり、みんなで応援に行きます。