トピックス

幻冬舎より出版『社会を変える防犯カメラ』

2017年03月17日(金)


幻冬舎より出版『社会を変える防犯カメラ』

この度、株式会社 日本防犯システム代表取締役 賀来泉は、幻冬舎より『社会を変える防犯カメラ』を上梓いたしました。
防犯カメラを歴史から紐解き、日本防犯システムが今日に至るまでの軌跡を包み隠さず書き記すことで、防犯カメラの世界を皆さまにご紹介し、少しでも理解を深めていただくことを出版の目的としております。また、そこから社会全体の防犯意識が高まることを心から祈っております。
《以下、書籍紹介文》


社会を変える防犯カメラ


日本の治安が劇的に改善した背景に防犯カメラの爆発的な普及があった

日本の犯罪件数はこの15年で「戦後最多」から「戦後最少」へと急激に改善した(2002年⇒2016年)。その要因に挙げられるのが防犯カメラの急増だ。

「犯罪は人目の届かぬところで行われる、 ならばテクノロジーで死角をなくし世の中の犯罪をゼロにし社会に貢献する! 」と心に誓った著者が、防犯カメラに対する人々の意識を「見張られている」から「見守られている」に変えた奮闘記。


■著者:賀来泉 ■単行本 194ページ 四六版 (127mm×188mm) ■定価:1,200円(税別)


Amazonでお買い求めの方はこちらから