MADE IN JAPAN
「和」の伝統が世界を変える

ENJINの機能説明動画

Concept
日本が誇る防犯カメラ
JS Series
日本のものづくりの伝統がセキュリティ機器に革新をもたらす。
JSシリーズは、日本の高度な生産技術を駆使し、世界でも最高品質の防犯機器として誕生しました。これまでになかった品質が、世界中の人々に安穏な暮らしを届けます。日本クオリティで世界のセキュリティをつくる時代が、すぐそこに来ています。
品質に確かな信頼をいただくために
-ISO9001の認証取得-
日本防犯システム及びJSSオリジナル製品の生産工場では、お客様の安心・安全をお約束する仕組みとして国際基準であるISO9001を認証取得しています。ISO9001とは製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国家基準です。より親切に、より丁寧に、より迅速にをモットーに顧客第一主義のもと、常に社員の意識向上に挑戦していきます。また、現状の機器やサービスに甘んじることなく、常に次世代を見て、改善・改革・革新を行い、新しいもの、雇用を生み出すことにより社会貢献と地域活性化を目指します。
本当に必要な機能だけのシンプルな商品開発
-世界を視野に入れた機能-
プロダクトアウトの『多機能/高機能化』を進めるのではなく『本当に必要な機能だけ』を実装したシンプルな商品の開発が必要です。新たに搭載されたCoC機能は、これまでの様々な設置環境を熟慮し、DVRでのOSDメニュー操作を可能にしました。世界にMADE IN JAPAN製品を必要としていただくために、世界中で求められている機能をシンプルに追求し、開発に取り組みます。
広くあまねく、世界中の人が安心と安全を享受できる製品を
-確実に作動し、設置ができる製品に-
世界に認められる防犯機器を提供するためには、世界中のどんな環境でも確実に動作する「高い品質と信頼性」が絶対的に必要となります。雨の多い場所ではIP66等級の防犯性能。遠方への長距離配線も同軸ケーブルで実現。ピント調節もマイナスドライバーで手軽に。画角調整もレコーダーを介さずにモニターとカメラで接続。様々な環境と世界を視野に製品の向上を目指します。