SOLUTION

こんなビジネスシーンに
OEMソリューションを

自社ブランドの立ち上げをJSSが支援

シーン1

神社仏閣、美観地区などへの提案に

神社仏閣の防犯について、ひと昔前は仏像の窃盗や放火などの、昨今では観光客によるイタズラや犯罪をニュースで見聞きする時代です。威嚇効果を狙うならば、存在感抜群で物々しく重厚感のある監視カメラは最右翼の選択肢となりますが、景観を壊したくない、美観に配慮したいという声があるのもまた事実です。そうした声にお応えするため、門扉や柱などに合わせて屋外用カメラ全体を艶やかな朱色に塗装することもできます。また、京都や那須など、コンビニエンスストアや自動販売機もこげ茶色にしなければならない美観地区の街頭防犯においては、防犯カメラの筐体を茶系のカラーリングに変更することができます。防犯カメラ製品というと、白やシルバーの製品が多い中、カラーバリエーションという新たな価値を社会に提案していただくことで、貴社のビジネスの可能性を広げます。

品質の安定をはじめ、国内製造のメリット、いろいろ

シーン2

工事現場での安全性を高めるために

工事現場は、粉塵が舞い、ときに防犯カメラ本体が風雨にさらされる過酷な設置環境。そんな中でも遠隔地から現場の状況を安定した画像でモニタリングするためには、品質の高い日本製の屋外用防犯カメラが有用です。加えて、黄色をベースにした工事現場仕様のカラーリングを施したオリジナルデザインのカメラを使用することで、視認性が上がり、重機などによるカメラ本体の損傷を未然に防ぐこともできるようでしょう。
さらに、防犯カメラ本体の外観が目立つということは、資材泥棒などを企てる侵入者に対して威嚇効果を発揮することになるので、犯罪抑止につながります。

シーン3

鳥獣や不法投棄の監視用に

多くの場合、自然界において白やシルバーは目立つ色です。ゆえに、害獣対策というと、迷彩柄や暗緑色などのトレイルカメラが一般的に用いられています。コンパクトで赤外線を装備しているため、とても有用ではあるものの、一方でバッテリーや画角などに課題があるという声も。
また、産業廃棄物の不法投棄や農作物の窃盗などは、威嚇看板を設置したとしても根絶が難しく、防犯カメラを使用したソリューションの有用性に目が向けられてきています。実際、5年で不法投棄の件数が半減したという報道もありました。耐衝撃設計の赤外線LED搭載屋外用ドームカメラのカバーを緑または焦げ茶に塗装すれば筐体を自然に溶け込ませることができます。犯罪者に死角を察知させないといった工夫が新たな価値を生みます。

ロゴや塗装、取説、型番等を貴社仕様に

シーン4

企業認知度拡大と社会貢献を両立するために

防犯カメラが認知犯罪件数の減少に役立っていることは周知の事実ですが、カメラの設置によってその普及を進めている企業様の知名度が上がるケースは残念ながら多くありません。たとえば、地場の警備会社様など、企業ロゴをあしらった防犯カメラを供給を進めることで企業認知度を「面」で戦略的に拡大していくことが可能です。また、全国展開しているチェーン店に機器を供給している企業様なら設置環境に合わせたデザインのカメラを提案することで、顧客満足度の向上を図る手もあります。
オリジナルブランドの防犯カメラでなくとも、当社とのダブルネームでOEM製造を進めることも可能ですし、当社ロゴのみの場合でも特別デザインに変更するなど、貴社の戦略に合わせた柔軟なコラボレーションでともに防犯カメラの普及を進められるが当社のOEMソリューションのゴールの一つなのです。

すぐにでも貴社のビジネスに合わせた
MADE IN JAPANカメラを作ってみませんか?

JSSのOEMプラン

貴社のビジネスサイズにフィットする製造・サポートプランを複数ご用意しております。資料請求していただければ、詳細をご覧いただけます。お気軽にお問合わせください。

資料請求

ロット数や仕様変更詳細など、独自ブランドの業務用防犯カメラ製造に関する「気になる」 を網羅した資料をお送りします。

*のついた項目は入力必須です。
 ■ 会社名     例:株式会社日本防犯システム
 ■ 役職  
 ■ 氏名*     例:安心 太郎
 ■ 電話番号    例:03-6809-1217
 ■ メールアドレス*     例:info@js-sys.com(半角英数)
 ■ メールアドレス (再度入力)*     例:info@js-sys.com(半角英数)
 ■ 「JSSが創るOEM」について知ったきっかけを教えてください   インターネット検索(Google、Yahoo!など)
  SNS(facebook、instagramなど)
  日本防犯システムのサイト
  日本防犯システム以外のサイト
  イベント(カンファレンス、セキュリティショーなど)
  知人・友人からの紹介
  ダイレクトメール
  FAX
  上記以外
 ■ 運営サイトのURL     例:http://www.js-sys.com/(半角英数)
 ■ お問い合わせの目的  自社ブランドカメラの開発に興味がある
  セキュリティ事業に新規参入したい
  情報収集
  上記以外
 ■ 防犯・監視カメラに関して
お悩みがあれば御記入ください

 
 ■ 控えを送る
    ご入力いただいたメールアドレス宛に写しを送信

1.当社より送信するお客様へのご回答の E-mail は、お客様個人宛てにお客様のお問い合わせにお答えする目的でお送りするものです。

2.当社より送信するお客様へのご回答の E-mail の一部、または全てを、その他の目的でご使用になることはご遠慮ください。

3.お客さまが当社宛てにメッセージを送付された場合、お客さまが当社規約に同意されたものとみなします。

4.E-mailでのご回答が不達の場合またはご質問の内容によっては電話での確認や電話・Fax・郵送でのご回答をさせて頂きますので、必ず電話番号、Fax番号や名前、住所等のご記入をお願いいたします。

5.お客様にご記入いただきました個人情報につきましては、当社で責任をもって管理し、お客様へのご回答にのみ使用させて頂きます。第三者への開示や他の目的での使用はいたしません。

6.土日・祝祭日を挟んだ場合およびご質問の内容によっては、ご回答までに日数がかかる場合がございます。予めご了承ください。

7.弊社では反社会的勢力への施工・販売をお断りしております。弊社は警察庁を主務官庁とする公益社団法人日本防犯設備協会正会員として活動を行っており、反社会的勢力とのお取引は一切行うことが出来ませんのでご了承ください。お取引の途中で弊社が反社会的勢力と判断した場合、または暴力的な行為、脅迫的言辞を用いるなどした場合は、その時点で一切のお取引を中止させて頂きます。

※上記内容に同意の上、 送信ボタンを押して下さい。