システム提案事例

商店街への提案例

提案内容

起こっていた問題

人通りが少ない時間帯に、お年寄りや女性を狙ったひったくり、建物への落書きなどいたずら、悪質な客引き、夜間無人となった店舗への侵入(泥棒被害)などの問題が確認されていたため、その抑止として防犯カメラシステムを導入。

防犯システム導入案
防犯カメラの設置と、防犯対策済というアピールで犯罪抑止

防犯カメラは、目につきやすい大きめサイズの機器を利用し、ステッカーで告知。

人がいなくても見られている感覚を不審者に持たせ、犯罪抑止を狙う。

防犯カメラ映像を一般公開
昼間は案内所で防犯カメラの映像を一般公開し、どのように見られているのかを利用者に知らせる。
24時間体制で行う防犯

モニタリングサービスを活用し、管理者不在の夜間は専門業者が映像をモニタリング。

深夜でも異常が発生すればすぐに動ける体制を確立。

提案機器設置例

提案機器構成例