トピックス

警備保障タイムズに掲載していただきました

2018年06月5日(火)


警備保障タイムズに掲載していただきました

この度、「警備保障タイムズ」第206号(2018年6月1日発刊)にて、『防犯防災総合展2018』出展企業として当社をご紹介いただきました。



以下、本文

  

「危機管理」テーマに

この総合展は、「地域防災・防犯技術展」の名称で2007年5月、危機管理に関する展示会としてインテックス大阪を会場にスタートした。「防犯防災総合展」に名称を変え今年で5回目(前身の展示会から数えると12回目)の開催となる。前回は1万7766人が来場したが、今年は1万9000人を目標としている。
会場の展示内容は大きく「防犯分野」「防災分野」に分かれる。防犯分野では監視カメラ、入退出管理、サイバー犯罪対策に関する最新機器・システムを紹介する。
防犯カメラ専業メーカーの「日本防犯システム」(東京都港区、賀来泉社長、ブース404)は「防犯カメラで鉄壁の守りを固める城」をテーマにブースを演出。”メイドインジャパン”にこだわった製品をはじめ、ユーザーニーズや設置環境に配慮した製品を多数ラインナップする。アナログからのリプレースに最適な2.2メガの高解像度AHDカメラやIPカメラなど主力製品を多数展示予定だ。

以上、一部抜粋