ホーム > 会社案内 > ごあいさつ

ごあいさつ



 平素は日本防犯システムに格別のご高配を賜りまして厚く御礼申し上げます。
 当社は、防犯カメラ製品メーカーとして2004年8月に設立し、 ファブレス企業として国内外を問わず、独自に見いだしたルートでの開発・製造を手掛けており、 当社の映像監視システムは官公庁をはじめ、マンションやコンビニエンスストア、デパートや病院、各種企業に至るまで、全国のあらゆる場所に導入されてきました。

 当社製品の中でも特に、MADE IN JAPANシリーズは日本の高度な生産技術を駆使し、単にコストパフォーマンスに優れているというだけでなく、性能・信頼性が高く評価され、多大な支持のもと市場に受け入れられており、その品質は世界中のプロを唸らせる製品と自負しております。
当社は「多機能・高性能化」を単に進めるのではなく、広くあまねく、世界中の人々が「安心と安全」を享受でき、世界から真に犯罪を失くすことを目的とした製品のご提供をもって、社会に寄与できる企業を目指します。

 今後ともパートナー企業様と共に協力、成長し、常に新しい時代を見据え、日本防犯システムとしての信頼性を念頭に置き、新製品の開発・普及に全力で努めてまいります。
皆様におかれましては、これまで以上に温かいご指導・ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。



株式会社日本防犯システム
代表取締役  賀来 泉
JSSの想い
『わたしたちが日本を元気にして世界を革新する!』
Japan Evolution → World Revolution
日本が世界に誇る技術と美を融合した最新防犯システムで世界を革新したいという想いが込められています。
JSSのテーマ
『監視は進化する』
進化の時代。"安心と信頼で未来を守る"ことが私たちの使命。先進の防犯・監視システムで、人々の安心への想いに応えたい。
日本の安全を、世界のグローバル・スタンダードにするために。株式会社日本防犯システムの真価を、今、世界へ。
JSSの信頼性
『コーポレート・ガバナンスとコンプライアンスの確立』
執行と監督の分離、企業倫理の確立を重視し、コーポレート・ガバナンスの一段の強化、確立にも意欲的に取り組んでいます。
経営会議では、役員、責任者、監査役の参加により、内部統制の見直し、運営の展開、方向性について協議するとともに、経営資源の管理、事業活動の信頼性の向上に努めています。