カメレオンコードイメージ

次世代の高速・高精度カラーバーコード カメレオンコード

物流・工場・小売店舗など様々な業態にかかる オペレーション・管理コストを劇的に最適化!

  • ヒトの管理

    ヒトの管理

  • ヒトの管理

    モノの管理

  • ヒトの管理

    クルマの管理

WEBでのお問い合わせ
カメレオンコードイメージ

About カメレオンコードって何?

カメレオンコード

「カメレオンコード」とは、CMYKを基本色とした、高速・高精度の次世代カラーバーコードのことです。
接写をすることなく、高速・高精度の複数認識が可能でRFID(無線ICタグ)に代わる新たな認識技術として注目を集めています。

Point カメレオンコードの特長

50m以上の長距離認識
50m以上
長距離認識
100個以上を複数一括で認識
100個以上
複数一括認識
時速30kmまで動作認識
時速30km
動作認識
60度まで斜めに傾いても認識
60度
斜め認識
3mmの極小サイズも認識
3mm
極小認識
ワンタイムセキュリティでより安全に
より安全
ワンタイムセキュリティ

※イラストはイメージです。

ヒトやモノやクルマにカメレオンコードを ヒトやモノやクルマにカメレオンコードを

Case study 活用シーン・ケース

01

ヒトの管理

  • 製造業
  • 建設業

作業実績の自動収集、入退場管理など作業員・オペレータ管理に。立ち入り禁止エリアへの侵入検知などにもご活用いただけます。

コードの認識が0.1秒と超高速、複数コード一括認識が可能なので、対象コードが画角内に複数存在するケースで効果的。
リアルタイムでのモニタリング、侵入検知&アラート発報が可能なので管理コストが軽減できます。

ヒトの管理

こんな不満を解決!

  • ユニフォームや帽子で個人特定ができない
  • 作業員が所定の場所から離れるケースを管理しづらい
  • 誰が、いつ、どこで作業したかの記録不備が多い

02

モノの管理

  • 製造業
  • 物流倉庫

工場内における製品、仕掛品、部材のロケーション管理に。倉庫内の物品探索に時間がかかる場合、早急に解決が可能です。

作業者は置き場所を意識せず、リアルタイムに場所を把握でき、正確な屋内測位精度(±5cm)により、物品探索時間の大幅な削減が可能に。
作業効率化による人件費削減が見込めます。

モノの管理

こんな不満を解決!

  • 資材や在庫を探すのに時間がかかる
  • 資材・貨物管理がマンパワーで運用コストが懸念

03

クルマの管理

  • 製造業
  • 建設業
  • 清掃工場

処理場・工場での車両入退場や積載管理に。製造業・建設業など車両の出入りが多い現場でご活用いただけます。

許可証(カメレオンコード)を即認識するので、コードをカメラにかざすだけでスムーズな入退場が可能に。運転者が降車する手間を省けます。
記録を電子化しているので、問題発生時にデータの確認も用意に行えます。

モノの管理

こんな不満を解決!

  • 車両受付対応で許可証発行に時間がかかり渋滞発生
  • AI車番認証やQRコードでの認証精度が低い

Apps プラットフォーム開発元

「カメレオンコード」を利用した様々な施策を実現するIoTプラットフォーム「いろあと」は、様々なシステム開発やDX事業を手がける株式会社インフォファームによって開発されました。
日本防犯システムは、株式会社インフォファームとパートナーシップを組み、カメレオンコードを利用した様々なDXソリューションで、お客様の業務課題を解決してまいります。

株式会社インフォファーム

お問い合わせはこちらから